なつやすみ 野外上映会(KAWASAKIしんゆり映画祭) 【麻生区】

8月23日(日)開催!! 入場無料

8月23日(日)開催!! 入場無料

「KAWASAKIしんゆり映画祭」は、1995年に川崎市の「芸術のまち構想」の一環としてスタートし、今年で15周年を迎えるイベントです。「市民(みんな)がつくる映画のお祭り」として、地域住民や地元企業のご支援ご協力を得ながら、ボランティア・スタッフが企画・運営の中心を担い、行政がバックアップする新しいスタイルの市民映像祭として定着・発展してきました。2000年からは特別企画として、地元小学校の校庭を夏祭りの舞台として、真夏の夜の風物詩「なつやすみ野外上映会」がスタート。軒を連ねる屋台の賑わい、家族で楽しめるアトラクションの数々。そして、縁日気分、お祭り気分を堪能した後は、野外での映画上映を行います。映画館で見るのとはひと味違った映像体験をご提供いたします。

インフォメーションInformation

名称 なつやすみ 野外上映会(KAWASAKIしんゆり映画祭) フリガナ ナツヤスミ ヤガイジョウエイカイ
住所 神奈川県川崎市麻生区上麻生3‐24‐1 TEL
公式サイト http://www.siff.jp/siff2009/yagai.html E-mail
開催日 2009年8月23日(日) 会場 神奈川県川崎市立麻生小学校の校庭 ※ 雨天時は同体育館、荒天の場合中止となります ※ 当日、衆議院選挙が実施される場合、小学校が選挙会場となるため、当イベントは中止となります
入場料金 無料 主催 NPO法人KAWASAKIアーツ
共催 麻生区(麻生区協働推進事業)、川崎市、日本映画学校、あさお芸術のまちコンサート実行委員会、ほか 当日スケジュール(予定) 16:30 屋台村OPEN(市民の方々にご協力いただき、さまざまな屋台が出店) 18:30 アトラクション「わんわん大サーカスショー」 19:30 映画上映 「パンダコパンダ」(1972/33分/脚本・宮崎駿/演出・高畑勲) 「パンダコパンダ雨ふりサーカスの巻」(1973/38分/脚本・宮崎駿/演出・高畑勲)
上映作品 & アトラクション紹介
上映作品 : 「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻」

「となりのトトロ」の宮崎駿監督が原案・脚本を担当し、「火垂るの墓」の高畑勲監督が演出を手がけた70年代のアニメーション映画。昨年の春、36年ぶりにリバイバル上映され、話題になりました。天真爛漫な少女・ミミ子と動物園を抜け出してきたパパンダ・コパンダ父子の、本当の家族のような温かな交流が、ユーモアたっぷりに描かれます。
  アトラクション : 「わんわん大サーカスショー」

かわいいわんちゃんたちが大集合!タル転がしやラングイ渡り、ピアノ演奏など、個性豊かな芸を披露してくれます。見どころは、ギネス記録を更新したばかりの大縄跳び。お客様もご参加いただけます。私たちの生活でいちばん身近な存在である「犬」とのふれあいを通して、子どもたちに夢と希望を与え、笑顔を広めるサーカス・ショーです。

マップ&アクセスMap&Access