メインカテゴリー

  • 川崎を動画で見る
  • 川崎で食べる・飲む
  • 川崎でキレイになる
  • 川崎で買う
  • 川崎でくらす
  • 川崎のイベント
  • 川崎の集合施設
  • 川崎で遊ぶ
  • 川崎の会社
  • 川崎に泊まる
  • 特集
  • 川崎で学ぶ

メールマガジン

無料メルマガに登録して
おトクな最新情報をゲット★
登録 削除
送信(無料)

新着ブログ情報

2016.10.31 22:56
当ブログと今後について
[川崎グルメぐり]
2012.09.29 02:23
「菓子工房おおはら」open!@ラゾーナ川崎
[川崎グルメぐり]
2012.08.23 15:11
川崎フロンターレ後援会さんの箸置き。
[川崎グルメぐり]
2012.08.23 15:11
PR: 【三井の賃貸】当社のみご紹介できる限定住戸があります
[川崎グルメぐり]
2012.06.05 12:56
作品展最終日・カンガルーさん・とん鈴さん
[川崎グルメぐり]
音楽のまち川崎
しんゆり・芸術のまち
ビデオクラシックス

川崎市からのお知らせ

『南武線駅アクセス向上方策案』に基づく今後の取り組みを報告します

発表日

平成29年(2017年)2月8日

概要

 JR南武線武蔵溝ノ口駅以北の片側改札口の5駅につきましては、鉄道による地域分断の改善や踏切を横断する駅利用者の安全性・利便性の向上に向け、平成22年2月に「南武線駅アクセス向上方策案」を策定し、駅へのアクセス向上に向けた取組を進めているところですが、踏切を横断する通学児童等の安全対策など、身近な地域交通環境の更なる充実に向けて、各駅の立地特性、利用者動向等を踏まえた効率的かつ効果的な取組を行うことにより、事業効果の早期発現を図ってまいります。

≪南武線駅アクセス向上方策案(平成22年2月策定)≫
(1)稲田堤駅、中野島駅、久地駅
橋上駅舎化の効果等が特に高い稲田堤駅の整備を最優先とする。
(2)宿河原駅
3駅の橋上駅舎化整備後に、橋上駅舎化の整備を検討する。
(3)津田山駅
他の4駅とは異なるエレベーター付き跨線橋であることから、橋上駅舎化の整備とは別に早期整備に努める。


≪『南武線駅アクセス向上方策案』に基づく今後の取組≫
・稲田堤駅の橋上駅舎化を最優先とし、事業遅延の要因となっている事業用地の確保に対応するため、土地収用法の適用を視野に入れ、工事の早期着手に向けた取組を推進する。
・津田山駅については、整備を推進し、平成31年度の完成を目指す。
・中野島駅については、事業用地取得の長期化等が予想されることから、暫定的な臨時改札口を設置し、段階的な事業展開を図ることにより、早期に効果発現する取組を進める。
・久地駅については、事業用地内に存在するJR関連施設を調査し、効率的な整備手法を検討する。
・宿河原駅については、4駅の橋上駅舎化を実施する目処がついた時点で、橋上駅舎化の整備について検討する。

関連ページ

お問い合わせ先

まちづくり局 交通政策室
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2760
ファクス:044-200-3970
メールアドレス:50kousei@city.kawasaki.jp