キーワード検索
日々激務の公認会計士によるエクシアへの投資体験談
日々激務の公認会計士によるエクシアへの投資体験談

エクシア(EXIA)の投資はポンジスキーム?公認会計士で投資家の私が解説!

エクシア合同会社(旧エクシアジャパン)の投資スキームって問題ないの?

ネットで検索したら「詐欺」とか「ポンジスキーム」って書いてあるけど大丈夫?

過去には投資を騙って詐欺を行ったり無認可営業をしている会社もあり、エクシアは合法なのか気になりますよね。

エクシア合同会社は金融庁傘下であり、ポンジスキームの可能性は限りなく低いです!

ポンジスキームとはどんなスキームで、なぜエクシアはポンジスキームである可能性が低いと判断できるのかお伝えします。

※そもそもエクシアってどんな会社なの?という方は、こちらの記事を参考にしてください。

そもそもポンジスキームって何?…ポンジスキームは詐欺の一種!

ポンジスキームとは金融詐欺の一種です!アメリカで天才詐欺師といわれた、チャールズ・ポンジがその名の由来です。

ポンジスキームは「運用益を配当金として支払う」と偽って資金を集め、実際には運用せずに新しい出資者からの出資金を配当金として支払います

投資とは違い利益が出ていないため、最終的には配当金を払うことができなくなり破綻してしまいます。

もちろんその頃には運営は海外に高飛びしているため、出資金を回収することはできません…。

過去には日本でも高利回りを謳う投資会社が倒産して、実はポンジスキームだったなんてことはありました。

そのような詐欺にあわないように、投資案件は慎重に判断することをお勧めします。

エクシアはポンジスキームの可能性が著しく低い!そう判断できる3つの理由とは?

エクシアは「私募の投資会社」であるため取引内容を開示しておらず、取引実績からポンジスキームかどうかを判断することは難しいです。

ただし公認会計士である私は、多くの投資会社との業務で「詐欺を見分けるポイント」を培ってきました!

私はここで紹介する3つの理由から、エクシアがポンジスキームである可能性は著しく低いと判断しています。

第二種金融商品取引業の免許を取得して金融庁傘下に入っている!

金融庁HP:金融商品取引業者一覧へ

エクシア合同会社は2019年9月に第二種金融商品取引業の免許を保有している会社を子会社化しました。

第二種金融商品取引業者は証券取引等監視委員会(財務局)の臨店検査の対象となります。

テレビで見たことがあるかもしれませんが、金融庁の検査官がぞろぞろと突然やってくる抜き打ち検査ですね。

金融庁は「投資家保護」を何よりも重視しているので、投資家では見ることのできない内部情報をしっかりと検査してくれます。

検査の結果、不適格な業務内容であると判断されれば、金融庁から行政処分が下されます。

ポンジスキームのような詐欺行為を行っていたら、登録抹消となり今後一切の金融業務ができなくなるのです!

過去には実際にポンジスキームの会社が金融庁から行政処分を下された事件もありました。

つまり、エクシアでは法令に違反せず適切に業務ができる態勢が十分に整備されていると言えるでしょう。

有名弁護士が顧問に就任している!

2019年6月、エクシア合同会社の顧問弁護士に「弁護士法人わかさ」が就任しました!

ご存じの通り弁護士法人わかさは、よくメディアにも出ている若狭勝氏が代表を務める弁護士事務所です。

若狭弁護士は元検事で東京地検特捜部副部長や東京地検公安部長を歴任された検察界の大物であり、元衆議院議員でもあります。

仮にエクシアがポンジスキームであり、若狭弁護士がそこに協力しているのであれば社会的影響は計り知れないですよね。

ご自身が顧問弁護士となることの責任の重さを考えれば、投資家では見ることのできない内部情報をしっかりと精査していると思われます。

そしてエクシアは顧問弁護士だけでなく、法律・税務・法務・人事労務の分野で7社と顧問契約を結んでおり、組織体制を強固にしています。

ファンドマネージャーの顔が見える!

ファンドマネージャーがどのような人物なのか、これも重要な要素の一つです!

エクシア合同会社のファンドマネージャーは代表社員CEOの菊地翔氏が務めています。

Instagram(@exiaceo)では、エクシアに関する情報や個人のトレード状況を発信しており、フォロワーは4万人超です。

菊地翔氏の経歴
2008年 独学で専業FXトレーダーの道へ
2009年 利益率 2,520 %という驚異的なトラックレコードを記録
2011年 国内プライベートファンドの為替トレーダーに就任
2012年 海外ヘッジファンドのアドバイザリーに就任
2013年 資本金 100 万ポンドをもとに英国法人を設立
2014年 海外証券会社の為替トレーダーに就任
2015年 エクシアジャパン合同会社設立

個人でのトレード実績や経歴もすごい方で、わざわざリスクを冒してまで詐欺を行うメリットは少ないように感じます。

菊地氏の人となりをもっと知りたい方は、幻冬舎から著書が出版されていますのでご参考にどうぞ!

エクシアがポンジスキームかどうかのまとめ!

金融庁の許認可・顧問弁護士・ファンドマネージャーを確認することで、エクシアがポンジスキームである可能性は著しく低いと判断できます。

ただしエクシアに限らず、私募の投資会社とポンジスキームを「個人投資家」が確実に見分けることはとても困難です。

個人で確認できないのであれば、金融庁のような絶大な信用力のある組織が実態を把握しているのかが一番のポイントになるでしょう!

昨今、エクシアが有名になるにつれ、表面上はエクシアを真似したような投資詐欺が増えていると聞きました。

投資にはリスクがつきものであるにもかかわらず、元本保証や毎月の配当を確約しているような投資案件には要注意ですね。

この記事のURLをコピーする